FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-16 11:15 | カテゴリ:未分類
今日は『ブルース』について一言・・・。



『ブルース』とは・・・


19世紀後半、アフリカからアメリカ南部(ミシシッピー周辺のデルタ地帯)へ

主に農作業の労働力として連れてこられた黒人達の音楽です。


楽曲の基本的な構成は、12小節からなり、コード進行も概ね決まっています。

メロディーも独特の節回しがあり、いわゆるブルー・ノート・スケールを使った

メランコリックな(憂鬱な)感じのするメロディーがほとんどです。

しかしこのブルース形式の持つ即興性が後にジャズやロックといった音楽へと

発展し、影響を及ぼしていく訳です。



さて、歌詞の内容は?というと・・・ 稚拙 です!(笑)



当時の黒人達の身近な出来事、またその喜怒哀楽を、そもまま吐露するだけの

稚拙な内容のものがほとんどです。


話は少し戻りますが、ブルース形式でなくともタイトルに「~ブルース」と付く

曲が多くあります。(日本の歌謡曲にも・・・) しかしそれは、歌詞の内容が

「憂鬱=ブルーな気持ちを唄った曲」という意味合いから、そういうタイトルが

付いている訳です。



いずれにせよ、黒人達は過酷な重労働を終え、自分たちの生い立ちを憂い、

その苦しみから逃れるために、又は、つかの間の喜びや快楽を謳歌する為に、

身近な存在であったギターを抱えて弾き語るしかなかったんです。

稚拙であっても、そこには大いなる必然性がありました。



上手く歌うために唄ったのではなくて、

溢れる想いを叫ぶ為に唄ったんです。




僕はそこにブルースの本質があると思います。


いや!極論ですが、音楽の本質がそこにあるとさえ思っています。



音楽は心の叫びだ~!



ブルース形式やそのメロディーが醸し出す独特のムードはとても好きです。

しかし、それ以上に音楽の必然性を感じるブルースが大好きです。




ところで、あげは美樹の場合はどうでしょう・・・?


叫んでいますね~~~! ハイ~~~!(笑)


いつも叫んでいます!


昔から叫んでいます!


人間や社会の不条理や矛盾に対して・・・



彼女は僕にとって、最高のブルース・シンガーです!

(本人はポカ~ン!?でしょうが・・・)(笑)



ということで、来る10月12日(金)に、いつものアナザー・ドリームで

『ブルース』っていうテーマのライブをします。

とは言っても、ブルースのスタンダード・ナンバーを歌う訳ではありません。(笑)


ではどうして『ブルース』なの・・・って?




彼女が歌えば、それが『ブルース』だから・・・!(笑)









では・・では・・




スポンサーサイト
2012-09-13 23:15 | カテゴリ:未分類
先週末はありがたいことに、あげは美樹がプロデュースする結婚式の披露宴にて
生演奏をさせていただきました。

IMG_0935.jpg
IMG_1104.jpg

演奏してきたのはJAZZを中心にした構成でしたが
今回は数あるエンターテイメントウエディングの中でも
ひときわ音楽を重視するご希望があったからだとか・・・・

ということでいつもは4名で編成するバンドメンバーも今回はなんと6人

あげは美樹のたっての希望でサックスの横ちゃんも参加してくれてより一層厚みのある
バンド演奏ができたように思います
IMG_1114.jpg

また、あげはは、ギターデュオをしている正木のことも気にかけてくれて
演奏者としての経験を・・・と配慮してくれて参加させていただくことになりました
IMG_1096.jpg


そして珍しいことですが、あげはが一番信頼をおく
ミュージシャン岡が欠席することになってピンチヒッターとして
コボリンこと小堀康子さんには挙式のオルガニストも務めていただき
また対応力がついたあげはBANDになったことも嬉しい出来事でした
IMG_1243.jpg
コボリンはオルガン、グランドピアノ、そしてエレピと大活躍でした♪

また、前回のあげはライブからメンバーとなったドラムの小林君や
ベースの下岡君のために事前リハをできたことも
今までよりも深みあるサウンド創りに貢献できたように思うので
新メンバーを迎えたが故の完成度に感謝感謝です。

まだまだもっと練習と経験を積み重ねる必要がある二人ですが、
あげはが言うように、技術より勝る人間性という意味では
納得してしまう二人なので今後一緒に演奏できる楽しみもあります
IMG_1107.jpg
IMG_1097.jpg

いつも思うことですが、あげははいつも
ミュージシャンやダンサーなど縁が出来たからと言っては
気にかけ色々な現場に声をかけてくれます。
これは決してあたり前でも商売のためでもないと感じる僕は
本当に心から頭の下がる想いばかりです。

ミュージシャンの面々もこの状況を
当たり前とは思わないで欲しいと思います。
ミュージシャンにとって演奏できる場所があること、
ましてやその現場でギャランティーが発生すること
というのは感謝するだけでは済まないほどありがたいことなのです。

浮き沈みが激しくとも、
あげはは決して自分へ関わってくれたという恩義を忘れない人間で、
必ず機会を創っては全員を集めてくれます。

あの若さであれば、実際感謝していると思っていても、
なかなか実現し、継続できることではないと思いませんか?
何年にもわたり僕たちミュージシャンの存在や
生演奏の素晴らしさや音楽の力ってものを
身を以て自分の仕事場で伝え続けてくれる。

この行動はまさにミュージシャンよりもミュージシャンらしい?!(笑)
というか熱さと優しさと感謝する心が溢れている人にしか出来ない!!
と僕は思います。

音楽が好きとか、ダンスが好きとかいう以前に
人への感謝や人間が好きという想いで
ことを動かしていくことがどれほどパワーの居ることか
想像してみてください


それほどまでに、彼女は人を愛し、
人をつなげるために今を生きてくれているわけです。


僕はそんなあげはに出会えて近くに居れるスタッフとして、
そして音楽を愛する一人として僕にできることを
精一杯、一生懸命していこうと毎回思えるわけです。


幸い結婚式に参列なさっていたお客様や新郎新婦、
そしてご家族からは丁重な感謝の言葉を頂き
今回もこうして人様の門出に携われた喜びに感謝しています。

今回は演奏だけでなく、
やはりあげは美樹のお花へのこだわりや
サービスするおもてなし精神を細部で感じることも出来、
演奏していない間も楽しいひと時を過ごさせていただきました。
圧縮20120909_2966

毎回毎回感謝の気持ち溢れるウエディングですが
今回もまた大きな感謝をさせていただきました

そして、お待たせばかりしているブルースについては・・・
もうちょっと待ってね・・・汗(笑)


では・・・・では・・・
2012-09-04 06:47 | カテゴリ:未分類
慌ただしく8月が過ぎて、無意識のうちに9月になっていました
最近は家の中の掃除や整理整頓に追われ、実は自分の部屋を親父の部屋へ引っ越すなど
バタバタとした時間を過ごしていました


御心配いただいている心臓のほうも通院の検査結果では良好との診断をしていただき
もっともっと精力的に?!遊べる気がしています(笑)


今年は他界した父の初盆でもあり
1周忌もあり僕の日常に家族と過ごす時間も増えています


私事ではありますが僕は30代に入るころ単身で東京に移り住み
20年もの間、所謂音楽業界で音楽漬けの毎日を過ごしました。

家族との時間は一般サラリーマンの皆さんよりははるかに少なかったと思います
子供たちに関しても僕は完全に放任してきました
その上今でもその生活スタイルに後悔なんてひとつもなくて
むしろそれで良かったよさえ思っています



ここに来て親父を見送った僕は、両親の居ない1年を過ごしてきたわけですが
家族を見送ることというのは、
家族と過ごす時間を無条件に繋いでくれることなのだろうと悟った気がします


他界した親父からも未だ学ぶことがあるんだな・・・
と思えば有り難い限りです。感謝・感謝



初秋とはいえまだまだ残暑厳しい毎日で
特に僕のような体型の人間には厳しい日々で(笑)
その中でふと秋模様の空に気づいた今朝というか寝てないので夜中?(笑)


秋が深まっていく頃には、また、あげはライブが予定されています。
姫も最近はドタバタな様子で、電話してもラインでもその様子が伺えます
選曲する時間もあまりない様子で、バタバタできるようになっているということは
少しは体調が良好なのかな?と微笑ましく感じています


10月12日に予定されているあげはライブのテーマは「ブルース」
そう、僕は水を得た魚になるわけです



ということで、次回は少しブルースについてお書きしたいと思っています
では・・・では・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。