FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-30 23:03 | カテゴリ:未分類
レコーディング、無事に終わりました!正直言って大変だったけど、
スタッフ全員の「愛」でもって、いいセッションになったと思います。
これからミックスに入りますが、いい作品になると思います。

久しぶりに佳隆の唄入れをしましたが、相変わらずでした!!
(色んな意味でね・・・!)(笑)でもやっぱりイイ声してますよね!!

それにしても、あげは の超人的なスタミナにはいつも驚かされます!
今まで、エンタメ・W や舞台、などで鍛えてきた 地声の強さ を
感じます。腹筋、背筋は努力すれば何とかなりますが、地声 は
先天的な要素が多いですからね?!( ご両親に感謝!感謝!)

今回の楽曲で、彼女の持っている魅力(声質も含めて)が充分に
発揮されている訳ではありません!これからのオリジナル・ソングで、
色んな魅力を引き出していきたいと思っています!  
姫自身、レコーディングを重ねる度に人百倍、色んな事を
吸収していきますから・・・・・!
これからの S・S・W としての あげは に乞うご期待!
では!・・・では!・・・
スポンサーサイト
2006-08-28 07:27 | カテゴリ:未分類
昨夜は打ち合わせと称して、美味しい地鶏をいただきました。とても
美味かったです。玄樹の寿樹オーナー、ご馳走様。そして、ありがとう!


朝まで付き合ってくれた道祖君とパイダー(中村君)に感謝!感謝!
そして、久しぶり(ほぼ2ヶ月振り)の あげは節も聞けたし、とても素敵な夜でした。

さらに、けせらせら では ノアちゃんとも久しぶりに会えたし、

久しぶりの あげは の歌も聴けたし・・・(えぇ声~~!)

何か 「久しぶり、ぶり・・・」の夜でした。

けせらを出て、なんとなく友達に電話してみたら、急遽、海へ行く事に
なって、そのまま、須磨海岸へ行ってきました。8月も終わろうとしているのに、結構人がいて、そして僕も海へザブーン!!

何の用意もしていなかったので、その後が大変!
須磨は昔に比べて少しはキレイになったものの、やはり海は日本海が一番!

でも沖縄はもっとキレイだけど・・・!
心地よい疲労を覚えて、帰路につきました。

さて、いよいよ明日は『1足らずの僕ら』の唄入れです。 ワク!ワク!その模様はまた後日・・・。 では では・・・・・!
2006-08-27 06:29 | カテゴリ:未分類
2日続けて あげは との出逢い話をしてきましたが、つづきはまた追々、お話していきたいと思っていますが、今日はちょっと別のお話をすこし・・・・・。




今日は9/9のエンタメ・ウェディング・ソング『1足らずの僕ら』の作曲を担当してくれた 道 祖 淳 平 氏についてのお話です。

彼は現在、大阪で最も活躍しているミュージシャンの中の一人であり、
ギターリスト、コンポーザー、且つプロデューサーであります。ギターのスキルもさることながら、僕が最も注目しているのはやはり、彼の
人間性 です。

彼の活躍ぶりは、そこから来ていると言っても過言ではないでしょう。彼は又、オリジナル・バンドとして【Yah-Do!】という、女性ヴォーカルとのデュオ(http://yah-do.aws.or.jp/)を組んでいます。
そのバンドの活動暦は長く、もう十数年に及んでいます。
僕は若いミュージシャンに「友情や馴れ合い、惰性でバンドはやるべきじゃないよ!発展的解散を前提にしなさい!」とよく言うのですが、

Yah-Do! はそういった段階を乗り越えたバンドで、そこにも道祖氏の
「愛」 を感じます。そんな彼が作ったメロディーですから『1足らずの僕ら』にも当然、「愛」があり「優しい」訳です。29日に『1足らずの僕ら』のレコーディングを行います。3人のヴォーカルがどう絡むか楽しみです。

僕は今もそのオケ作りに追われています!(汗)
お楽しみに・・・・・・!( Yah-Do! のH.Pも是非覘いてみて下さい。)では・・・では・・・!







FC2ブログランキング

2006-08-26 09:16 | カテゴリ:未分類
昨日は あがは との「始めての出逢い」のお話をしましたが、
今日はその続きをお話します。



さて、あげは との「初めての出逢い」から数日が経ち、
僕は、久し振りでワクワクしていたライブ当日を迎えました。
リハを終えて本番までの間、メンバーと食事に出かけ、戻ってきた僕は驚きました。


ライブハウスの入り口を間違えたくらい・・・!
なぜって・・・?!?!?!


隣のスナックが新装オープンを迎えようとしていたのです!
ゴージャスな花々が飾ってありました!(新地ではよく見る風景!)
 


 Hum!何か変!!隣はスナックなんかじゃない


そうなんです!よ~く見ると、その立派な花々は、我々のバンドのヴォーカルへのものだったんです。

送り主の名は、そう! あ げ は

って書いてありました・・・!
   



そんなアホな!!ライブハウスで花束を渡すって話は聞いた事あるけど

店の前に花を飾るって話は始めてや!!

アホちゃう
!!!



(あげは ゴメン!この時点では君はまだ アホ! だったんです)


しかし、しかし、その時点では僕は知る由も無かったんですが、
あげは はプロのフラワー・アレンジャーだったんです!



  
(ここで素敵なお話をひとつ・・・。あげは と知り合って三ヶ月くらい
経っていたかなぁ・・・僕の友達の結婚披露パーティーに同行してくれた彼女はプレゼントとして花束を用意していました。

その花束ね・・・、ちょうど渡す時に開くようにセットしてあったり、
花粉が付かない様にとか、すごく愛のあるものでした。素敵やん?!)




さて、余談はさておき・・・(コラ~!余談はどっちや~!っと言う
あげは の声が聞こえましたが無視して・・・!)話を続けましよう!


その日のライブは、客も身内ばっかりで内容も散々なものでしたが、
ライブ後の打ち上げに、彼女も同行し、その時の彼女の印象は?
というと、ミュージシャンの他愛も無い話を黙って聞き、適当に相槌も
打ち、それはお淑やかな、話のわかる女性っていう感じでした。
(ほら!あげは!普通のまともな女性になったよ!!!)

しかし、その時、あげは の腹の中では
(コラ!おまえら!何しょうもない話しとんじゃ!アホ!ボケ!)



といった思いが渦巻いていたとは、やはり、知る由もありませんでした。



明日へつづく・・・!
2006-08-25 19:14 | カテゴリ:未分類
さて、ハルさん、姫コメントありがとう。早速姫はお怒りですな・・・
(笑)こういう話からはじまると・・・本当に「あげは」は誤解をされやすくなるので・・・・


あえて、種明かし・・・といいますか、あえて、ここで彼女の正体をここで分析してみます。これからのお話しもすべてこれが前提で僕が書き記すので・・・・お楽しみに・・・

とはいうものの・・・・
彼女を一言、二言で紹介するのはあまりにも無理な相談ですが、僕のしる彼女のすべてはこんな感じではないでしょうか???

   

①『ブレる事のない本質論者』である

本質論を語る人間は大勢いますが、その内容や場面によって矛盾が生じる事が多々あります。しかし、彼女の場合、一貫性があり、それが連動しているので、全然ブレません。
   
②『我欲のない博愛論者』である          

博愛主義といえばチョット語弊があるかもしれませんが、人は「人の為」が知らず知らずのうちに、無意識に「我の為」になっている事がよくありますが、彼女の場合、それが一切ありません。その源は本当に「人間を愛している」という、PUREであり、優しさ、その包容力にあります。
   
③『人百倍優れた観察力、洞察力も持ち主』である。          

本来、彼女くらいの若さだと、どうしても「生意気だ!」とか「世間知らず!」と誤解されがちですが、彼女の場合、常人では考えられない位の凄いスピード感でもって、思考を重ね、自問自答」し、人百倍、努力し、経験した中から出てくるものなので、非常に説得力がある訳です。
   

④『大いなるアマチュアであり、且つ、プロフェルショナルなアーティスト」』である。          

彼女から発せられる『言葉』は 心の叫び であり、『パフォーマンス』は完璧を追求したプロフェショナルなものです。それも前述した PURE であり、「人間を愛している」というところから生まれてきています。




以上の分析だけでは、彼女を全て紹介出来ているとは思いませんが、少しはご理解頂けたでしょうか?


ということでまた、出会い~の流れなど引き続き書いていきますので、どのような工程でここまでの分析につながったのかなど・・・ぜひ皆さんにはお付き合いいただきたいなと思います。
それでは続きは間もなく、アップしますね・・・






FC2ブログランキング

2006-08-25 06:06 | カテゴリ:未分類
人一倍、無精者の私『フルケン』こと古川健次がブログなんてゆうものを始めました!
ホンマ、ダイジョウブかいな・・・? (本人が一番心配しています!)しかしながら、これからは一念発起してガンバッテいきますのでヨロシク!!!

これも あげは姫の影響ですかね!?




さて、第一回目の今日のお話は、やはり、あげは との出会いの話からしてみようと思います。


それは、今年の2月の始め頃だったかな? しばらくライブから遠ざかっていた僕は、知り合いのミュージシャンから誘われ、久しぶりのライブを楽しみにしていました。(ちなみに僕はギターを弾きます。)

その日もキタのとあるスタジオでライブの選曲やアレンジの打ち合わせをしていました。打ち合わせも終わろうとしていた夕方の6時頃、

ひとりの女性が突然入って来ました。



その女性の第一印象はというと・・・

 デカイっ!ケバイっ! といったところだったでしょうか?

なにせ ハデ! な印象しか残っていません

そして、彼女が部屋から出て行きざまに、パイプを吸っていた僕を観てこう言いました。


面白そうなオジサンたちね!?フフフ
これが僕と あげは の初めての出逢いでした。   


つづきは また 明日! ということで・・・・・・
今日はこの編にしときます。






FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。